白砂渓谷ラインの紅葉は10月上旬に始まり、見頃は10月中旬から10月下旬まで | 群馬めぐり

白砂渓谷ラインの紅葉は10月上旬に始まり、見頃は10月中旬から10月下旬まで

白砂渓谷ライン 紅葉 群馬の紅葉

白砂渓谷ラインは群馬県の北部・旧六合(くに)村、現在は吾妻郡中之条町町を流れる白砂川沿いの景勝地です。

白砂渓谷ラインはピンポイントではなく、丸谷峠展望台広場から道の駅六合(くに)を通り、大仙(おおぜん)の滝・滝見橋付近までです。道の駅六合と大仙の滝には無料の駐車場がありますが、それ以外の場所では路上駐車になります。中之条町が白砂渓谷ラインをパンフレットに記載しないのもうなずけます。

白砂渓谷ラインの住所と地図、紅葉の見頃、見どころを書きました。

群馬の紅葉をまとめました。>>>こちらで見てください。

白砂渓谷ライン 住所と地図

白砂渓谷ライン 紅葉

白砂渓谷ラインは谷が深く川までの距離があります。近くによって、白砂川の清流と紅葉したもみじを撮影できる場所が限られます。大仙の滝前に無料駐車場がある滝見ドライブインを目的地にします。

白砂渓谷ラインの住所

白砂渓谷ライン 紅葉

滝見ドライブイン

お食事処 滝見(滝見ドライブイン)
〒377-1701 群馬県吾妻郡中之条町入山

白砂渓谷ラインの地図

白砂渓谷ラインまで行ったら、四万温泉にもう一度泊まりたい宿があります。

白砂渓谷ライン 紅葉の見頃

白砂渓谷ライン 紅葉
白砂渓谷ラインに行ったのは10月中旬でした。色好き始めたとTVで言ってましたが、もう少し後、10月下旬から11月上旬までが見ごろになりそうです。

白砂渓谷ライン 紅葉の見どころ

白砂渓谷ライン 紅葉

大仙の滝

大仙の滝が一番おすすめします。次に、途中に見寄口(みよりぐち)バス停から脇道にそれると橋があります。橋の上から上流側がきれいでした。

大仙の滝

大仙(おおぜん)の滝は滝見ドライブインに駐車して、徒歩で5分も歩けば到着します。大仙の滝は落差が15mもあり、間近くで見られるので圧巻です。

白砂渓谷ライン 紅葉

大仙の滝

見寄口バス停

白砂渓谷ライン 紅葉

白砂川

見寄口バス停から白砂川にかかる橋が見えます。車は路上駐車になります。私は橋からの景色が気に入りました。撮影日は雨上がりの翌日だったので、川の水が濁っていて残念でした。

白砂渓谷ライン 紅葉

見寄口バス停

白砂渓谷ライン 紅葉の駐車場

白砂渓谷ラインには駐車場はありません。道の駅六合と滝見ドライブインには無料駐車場があります。大仙滝の駐車場は前述しましたので、道の駅六合の住所と地図を貼っておきます。

道の駅六合 住所と地図

白砂渓谷ライン 紅葉 道の駅六合

道の駅六合にある食事処しらすな

道の駅六合の住所は、
道の駅 六合 (くに)
377-1704 群馬県 吾妻郡 中之条町 小雨 21-1

道の駅六合の地図は、

白砂渓谷ラインの紅葉・まとめ

白砂渓谷ラインの紅葉見物は駐車場がないため、敬遠する人がいます。本当のことを言えば、車中から白砂渓谷ラインの紅葉を眺めるのは難しいです。理由は谷が深く、白砂川が車中からは見えにくいです。大仙の滝が一番のおすすめスポットになります。

タイトルとURLをコピーしました