草津温泉の紅葉は10月上旬に草津白根山から始まり、温泉街が赤や黄色に染まるのは10月下旬まで楽しめます | 群馬めぐり

草津温泉の紅葉は10月上旬に草津白根山から始まり、温泉街が赤や黄色に染まるのは10月下旬まで楽しめます

草津温泉 紅葉 武具脱の池 群馬の紅葉

草津温泉の紅葉は10月上旬に草津白根山から始まります。私が行った2020年10月14日は殺生河原(せっつしょうがわら)から上は通行禁止でした。帰宅して14日の新聞を見たら、10月13日に志賀草津道路の殺生河原から万座三差路間(8.5km)を通行止めと決めたようです。1日遅かった、残念!

しかたなくロープウェー山麓駅(現在、廃止)に駐車して武具脱の池(ものぬぐのいけ)を見物に行きました。

草津温泉 紅葉のシーズン

草津温泉の紅葉シーズンは標高2160mの草津白根山から始まります。湯釜近くの弓池に紅葉を見に行きましたが、あいにく殺生河原から先の志賀草津道路は通行止めでした。

西の河原(さいのかわら)露天風呂周辺ではナナカマドが真っ赤に染まっています。黄色く色好き始めたシラカバなどとハーモニーしてよかったですよ。

武具脱の池 紅葉

現在廃止になっているロープウェイ山麓駅に駐車(無料)して武具脱の池を見に行きました。

武具脱の池では真っ赤に燃えるナナカマドや黄色に染まるダケカンバなど、一度は見てみたいですね。武具脱の池には車を降りて、5分も歩けば到着しますよ。

草津の温泉街は若い人がたくさんいましたが、武具脱の池には年配者が多かったです。

武具脱の池住所と地図

武具脱の池(ものぬぐのいけ)の住所は、
〒377-1711 群馬県吾妻郡草津町草津

武具脱の池の地図は、

殺生河原から先は通行止め

草津白根山から渋峠を通る滋賀草津道路は殺生河原から先の草津白根山へは通行止めでした。仕方がないので左下に見える池を見に行きました。湯釜や弓池は何度も行きましたが武具脱の池には行ったことがありませんでした。武具脱の池の紅葉は最高にきれいでした。草津温泉に行ったら武具脱の池は見ておいた方がいいですね!

武具脱の池 紅葉

武具脱の池は尾瀬湿原のように木道が整備されています。

草津温泉の紅葉は10月上旬に草津白根山・まとめ

草津温泉の紅葉は10月上旬に草津白根山から始まります。10月下旬には草津温泉街まで紅葉が広がります。真っ青な空と黄色や赤に染まった木々を眺めながら露天風呂でマッタリしてみませんか?

それともリフトで天狗山に登り、展望テラスから眼下に広がる温泉街や黄色や赤に染められた周囲の山々を眺めますか?草津温泉街だけが楽しいスポットではありませんよ!あなたもお気に入りの楽しみ方が発見できるかもしれませんよ。

タイトルとURLをコピーしました