google-site-verification: google72f10b7e604cc6ea.html

学資保険 育英年金 医療保障 

スポンサードリンク

学資保険に育英年金と子どもの入院医療保障をプラス

保険の見直し

 

学資保険に育英年金保障をプラス、
学資保険に子どもの入院医療保障をプラス。

 

少し掘り下げて説明します。

 

 

学資保険に育英年金をプラス

 

学資保険の契約者(親)が死亡した場合には、
以後の保険料の支払いは免除されます。

 

学資保険に育英年金を付加

 

学資保険では、

  • 契約者(親)の死亡
  • 契約者の高度障害状態※

でも、以後の保険料が免除されます。

 

※高度障害状態とは、
契約者が死亡しなくても、
所定の高度障害状態になると適用されます。

 

学資保険で保険料が免除でも入学祝金は支給

 

学資保険の契約者(親)が

  • 死亡
  • 高度障害状態

になった場合は、以後の保険料が免除です。

 

入学祝金が出るプランでは
保険料が支払われていなくても入学祝金は支給されます。

 

 

学資保険の育英年金の仕組み

 

学資保険の契約者(親)が

  • 死亡
  • 高度障害状態

になった場合は、以後の保険料が免除です。

 

さらに、
手厚く保障するのが育英年金です。

 

毎年不足する教育資金を補うために
育英年金が支給されます。

 

小学、中学、高校、大学に応じた
育英年金が支払われます。

 

最近は低金利です。

 

育英年金などの保障を付加すれば、
利回りは低下します。

 

利回り競争が激しい現在では、
育英年金などの保障は注目されていません。

 

私のセールス時代に、
2つの家族が支給されていました。

 

入学祝金で学用品が揃えられた。
入学祝金で中学の制服・体操着が揃えられた。

 

毎年の育英年金もありがたかった。
など、とても好評でした。

 

 

学資保険に子どもの入院医療保障をプラス

 

お子さまは小学生低学年までは入院をときどきしますが、
それ以降はあまり入院はしなくなります。

 

ケガは中学になると増えます。

 

学資保険に子どもの入院保障を付加するのは、
私はおすすめしていません。

 

医療保障は終身で加入

 

医療保障は基本的に一生涯必要です。

 

特に若い人は「白血病」に備えて欲しいのです。

 

国立研究開発法人 国立成育医療研究センターのホームページ

https://www.ncchd.go.jp/hospital/sickness/children/aml.html#section10から引用します。

 

急性骨髄性白血病の長期生存率は約60-70%です。

 

引用おわり

 

白血病といえども不治の病ではなくなりました。

 

医療保障は切れ目なく保障を続けて欲しいですね。

 

保障を切らした時に運悪く病気やけがをするものです。

 

学資保険に育英年金と子どもの入院医療保障 まとめ

 

低金利の現在こそ育英年金に注目。

 

FPに依頼して設計賞を作成してもらい、

  • 育英年金・なし
  • 育英年金・あり

を比較しましょう。

 

子どもといえども医療保障は終身必要です。

 

学資保険に付加するのではなく、
単独で医療保険に加入していただきたいですね。

 

自分で比較検討をするのは面倒です。

 

餅屋は餅屋、FPに依頼しましょう。

 

こちらも参考に
保険の見直し 訪問型保険の無料相談窓口ランキング1位は指名できる 読んでください。