google-site-verification: google72f10b7e604cc6ea.html

解約、解約返戻金とは?専門用語で契約を解除すること

スポンサードリンク

解約、解約返戻金とは?専門用語で契約を解除すること

 

解約とは
生命保険契約を解消することで
保険契約者が自由に行えます。

 

生命保険の見直す場合には、
解約をして他の保険に変える方法もありますが
注意点もありますので覚えておきましょう。

 

 

解約返戻金とは生命保険専門用語

 

解約返戻金とは
解約した時に戻ってくる金額です。

 

返戻金が無い保険には記入がありませんが
生命保険証券に「解約返戻金額について」などの表示がされています。

 

表示は主な年数ごとの金額です。
保険会社に問い合わせると必ず答えてくれます。

 

低解約型の保険の場合は特に注意しましょう。

 

低解約型の生命保険は
契約から低解約期間を経過するまで
解約返戻金が少ない
のが特徴です。

 

他方、低解約期間を経過すると
解約返戻金がグンと増加するのも特徴です。

 

あと数年継続すれば
支払保険料より解約返戻金が多くなる年数など
保険会社は問い合わせれば答えてくれますので
自分で計算して悩むよりお客様窓口を利用しましょう。

 

 

解約の方法

 

解約には書類の提出が必要
電話やセールスに口頭で言っただけでは
解約の手続きにはなりません。

 

セールスに
「解約します」
といったのに
「保険料が引き落とされた」など、
苦情が多いのは解約手続きです。

 

新しい保険に加入の予定がありますか?

 

失敗例の多くは、
解約してから
新しい生命保険に加入できないことが
判明することです。

 

 

あなたが大したことはないと思っていた症状が、
生命保険会社にとっては重大な病気にもとれる症状である時には
新しい保険に加入できません。

 

健康診断で何か指摘があった人は
こちらを参考にして下さい。
健康診断で異常を指摘、既往症の人が医療保険に加入できる基準

 

新しい生命保険に加入される場合は、
解約は証券が届くまで待ってからを参考にして下さい。

 

 

なお、ほとんどの契約は
解約しても返戻金が無いか
あっても支払った保険料のごく僅かです。

 

解約で損をするのはあなたです。

 

加入する時に解約するといくら返戻金があるか?

 

掛け捨て保険と比較して検討すること必要です。

 

最近の「低解約型」には、
解約時期によって解約返戻金が大きく異なります。

 

私の現役時代には、
将来価格表を提示して不測の事態にも備えて頂きました。

 

10年後にどうしてもお金が必要なときに、
解約返戻金がいくらになるか?など
生命保険の将来価格を表にしたものです。

 

「後から欲しかった」
と言っても作成できません。

 

生命保険に加入するときは、
将来価格表を作成してもらいましょう。

 

 

解約して受け取ったお金 税金は?

 

解約返戻金は所得税です。
一時所得に該当します。
下記計算式で計算します。

 

申告することにより、
50万円の所得控除が受けられます

 

一時所得=(解約返戻金ー支払保険料累計ー50万円)1/2

 

解約返戻金ー支払保険料累計=マイナス
の場合は申告の必要はありません。

 

解約返戻金ー支払保険料累計=プラス
の場合は確定申告が必要
です。

 

確定申告をして、
一時所得控除50万円が受けられます。

 

確定申告をしないと、
50万円の一時所得控除が受けられません。

 

1回に100万円以上の送金がある場合は、
生命保険から税務署に通知があります。

 

あなたが黙っていれば分からないと思っていても、
税務署はあなたの解約を知っています。

 

確定申告を失念 延滞税?

 

6月に税務署から呼び出しがあり、
延滞税を含めて〇〇円を支払った人がいました。

 

解約手続きの時に、保険のセールスは
「申告が必要」
とは言わなかった。

 

担当外のセールス(私)に
苦情を言って来られました。

 

他社の契約でした。

 

解約返戻金振込案内と一緒に送られてきた書類には
計算式が記載してあり確定申告が必要との記載もありました。

 

契約者が覚えておいて、
翌年2月の確定申告が必要でした

 

「逃げ得」
絶対ありませんよ。

 

解約した場合には
生命保険はもとに戻せませんから
十分注意しましょう。

 

まとめ

 

生命保険は解約することもあります。

 

解約返戻金が支払った保険料より多い時は
所得税、一時所得の対象になります。

 

一時所得を確定申告する場合は、
解約返戻金を受け取った翌年2月16日~3月15日にに手続きします。

 

確定申告をうっかり忘れても
延滞税が取られますから注意が必要です。

 

低解約終身保険を解約する場合は
低解約期間は解約返戻金が少ないです。

 

低解約終身保険を解決する場合は
低解約期間を過ぎてからにしましょう。