google-site-verification: google72f10b7e604cc6ea.html

受取人を誰に指定するか?税金の種類・税額が異なる

スポンサードリンク

受取人を誰にするか?税金の種類・税額が異なります

保険の見直し

 

死亡保険金の受取人を誰に指定するかで、

  • 相続税
  • 所得税(一時所得)
  • 贈与税

など、税金の種類や税額も異なります。

 

受取人の変更はいつでも可能です。

 

考えても分からない時は、
プロの知恵も借りましょう。

受取人を誰に指定するか?税金の種類・税額が異なる記事一覧

保険加入の時に保険のセールスは死亡保険金受取人はどなたにしますか?分らなければ後でいつでも変更できますから法定相続分で記入しましょうなどといいます。本当に死亡保険金受取人は「法定相続分」で良いのでしょうか?死亡保険金受取人は法定相続分で分割で良いか?法定相続で分けるとすれば、妻と長女、長男の3人家族では以下の割合になります。妻:5割長女:2.5割長男:2.5割こどもが小さいうちはこれで良かったので...

人生には色々のことがあり時には離婚ということに遭遇するかもしれない。そんなまさかの時の保険の見直し方を説明しましょう。契約者:父被保険者:父死亡保険金受取人:妻多くの人はこの型で加入されていると思います。離婚したからと言ってかわいい子供には罪がありません。父親が亡くなって、子供が経済的に苦労することが無いように加入中の生命保険は父が継続をします。でも、死亡保険金は元妻には遣りたくない。死亡保険金受...

熟年離婚という言葉がよく聞かれるようになりました。子供たちも成人したので、離婚をして、新しいパートナーと暮らしたい。籍を入れないパートナーは死亡保険金受取人に指定できません。どうしてでしょうか?死亡保険金受取人は戸籍上の配偶者と子新しいパートナーとは相続などの理由から子供の反対もあるので、正式な婚姻関係を結ばない例が多いようです。内縁の妻(夫)は死亡保険金の受取人にはなれないといいます。生命保険契...

2015.11,5、日付けの産経ニュースよれば同性カップルにも春が来たようだ。第一生命はこれまで、生命保険の受取人を原則として配偶者や親、子どもなど親族に限定し、同性カップルの場合は個別に関係性を審査して指定の可否を判断していた。これからは、第一生命保険は東京都渋谷区が同性カップルに発行する「パートナーシップ証明書」を提出すれば、生命保険金の受取人に同性のパートナーを指定できるようにすると発表した...