ひなまつり【イベント】群馬では伊香保温泉街で石段ひなまつりなど古今びなが見られます。それぞれの日程・一覧 | 群馬めぐり

ひなまつり【イベント】群馬、高崎市新町、館林市、伊香保温泉、四万温泉、老神温泉、桐生市ひなまつり日程・一覧

新町ひなまつり 季節の行事
撮影日:2021年2月

ひなまつり【イベント】群馬では、県内各地でそれぞれ特色があるひなまつりが開催されます。

伊香保温泉街では「石段ひなまつり」があります。今年入学する園児がおひな様になり伊香保温泉の石段街に並びます。2021年3月6日~7日に予定されていましたが、新型コロナ感染症対策のため中止になりました。

新型コロナ感染症対策をして「ひなまつり」イベントを開催する群馬の温泉街や資料館をまとめました。開催終了日順に掲載しましたので、混まない日に見学したらいかがでしょうか。

ひなまつり【イベント】群馬の日程表

群馬のひなまつりも新型コロナ感染症対策のため中止が多くあります。そんな中でも、感染症対策をしてひなまつり【イベント】開催する予定の温泉街・地区があります。

開催終了日順に書いてありますので、お出かけの参考にしてください。

新町ひなまつり~3月3日

新町ひなまつり(高崎市)は、JR新町駅周辺の商店街で開催されています。新町ひなまつり(高崎市)は1月24日に始まり、3月3日まで開催されています。

メイン会場は行在所(あんざいしょ)です。
商店などを中心に40会場があります。

新町(JR新町駅)地区の商店は月曜日が定休日のお店が多いので、月曜日は避けた方が良いですよ。

詳しくは>>新町ひなまつり(高崎市)で読んでください。

武鷹館ひなまつり(館林市)~3月3日

武鷹館(ぶようかん)ひなまつりが館林市大手町の武鷹館で2021年2月20日~3月3日(水)までひらいています。

武鷹館(ぶようかん)ひなまつりは旧館林藩士住宅で開催され、ボランティアによる解説もきけます。段飾りや御殿飾りなど、明治から昭和までのひな人形を一度に見比べられます。新型コロナ感染症対策をして見に行かれてはいかがでしょうか。

見学の予定を立てる時は下記の問合せ先に確認してから、お出かけください。

問い合わせは、
館林市教育委員会文化振興課
電話0276-74-4111

武鷹館(ぶようかん)ひなまつりは、2020年の案内をコピーさせていただきます。

石段ひなまつり(伊香保温泉)中止

伊香保温泉の石段ひなまつりは、今年入学する園児がひな人形に扮して石段街に並びます。

県外から応募される園児もあります。新型コロナ感染症対策のため、2021年3月6日~7日の石段ひなまつりは中止になりました。

せめて2019年の石段ひなまつりをお楽しみください

>>詳しくは、
伊香保温泉を楽天トラベルで調べる

秋元家のひな人形(館林市)~3月7日

館林藩主秋元家のおひなさまたちが、館林第一資料館で2021年2月6日~3月7日まで公開しています。

館林第一資料館の休館日は月曜日です。2月7日(日)、24日(水)、26日(金)も休館します。

問い合わせは、
館林市教育委員会文化振興課
電話0276-74-4110

相川家のひな人形(伊勢崎市)~3月21日

伊勢崎市の相川考古館にて「考古館の雛祭とひな茶会」が2月25日から始まりました。

江戸時代から昭和までのおひな様がならんでいます。

伊勢崎市の相川家は江戸時代から商家で財を築きました。嫁入り道具として持参したひな人形やお道具など、貴重な品々が飾られています。真近で見られるのはこの機会だけです。月曜日が休館ですが、コロナの時期ですから行く前に問い合わせをしてから出かけられてはいかがでしょうか。
 

入館料は、

大人 500円
小中学生 200円

ひな茶会は3月7日(日)は事前の予約が必要です。また、別途料金(2,200円)がかかります。

問い合わせは、
公益財団法人 相川考古館
〒372-0046 群馬県伊勢崎市三光町6-10
TEL/FAX 0270-25-0082

摩耶姫祭り(四万温泉)~3月27日

摩耶姫(まやひめ)祭りが、四万温泉の旅館や商店など温泉街各所で3月15日まで開催しています。

主会場の「美遊時庵(みゆうじあん)まるたか」には、つるし雛が800体ほど天井から所狭しと陳列してあります。

問い合わせは、
四万温泉協会
電話0279-64-2321

>>詳しくは、
四万温泉を楽天トラベルで調べる

老神温泉びっくりひな飾り~3月28日

老神温泉びっくりひな飾りは2021年2月20日(土)~3月28日(日)まで展示されます。

メイン会場は沼田市の利根観光会館で特別展示の「真田信之の妻・小松姫」をはじめとして、7,000体のひな人形が展示されています。

お問い合わせは、
老神温泉観光協会
電話0278-56-3013

>>詳しくは、
老神温泉を楽天トラベルで調べる

彦部家ひな人形展(桐生市)~4月4日

国の重要文化財になっている彦部家(桐生市)で2月6日より、恒例のひな人形展が開催されます。

彦部家のひな人形は古くは江戸時代から、新しいひな人形は平成まで時代を反映したおひな様が見られます。

彦部家は国の重要文化財に平成4(1994)年8月10日に指定されました。
所在地は桐生市広沢町6丁目877
彦部篤夫が所有する建物です。

開館日は土、日曜、祝日です。午前10時から午後4時までです。
観覧料は大人500円、小人300円です。
その他平日及び団体の見学については事前にお申し込み下さい
連絡先0277-52-6596

ひなまつり【イベント】群馬・まとめ

ひなまつり【イベント】群馬は、温泉街あり旧家や商店街で展開されています。

2021年は新型コロナ感染症対策のため中止もありますが、草津温泉がコロナ菌を99%退治のニュースもあります。気候が良い時には、少しお出かけしてみてはいかがでしょうか。

>>詳しくは、
草津温泉を楽天トラベルで調べる

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました