咲前神社(安中市)夏越の大祓式・茅の輪をくぐりに参加しました | 群馬めぐり

咲前神社(安中市)夏越の大祓式・茅の輪をくぐりに参加しました

咲前神社 夏越大祓 茅の輪くぐり 季節の行事

2020年7月31日午後5時から茅の輪くぐりが始まりました。神主さんを先頭に、氏子の方々に続いて一般の我々と茅の輪くぐりをしました。

続いて拝殿前において夏越の大祓式をしました。コロナ退散、厄災除けの祝詞があげられました。スッカリ厄を落として年末まで元気で過ごせそうな気がしてきました。

咲前神社の茅の輪くぐりは8月7日までできます。あなたもコロナ退散、厄災除けを祈願しませんか?

夏越の大祓式と茅の輪くぐりの仕方を説明します。

咲前神社の夏越の大祓は茅の輪くぐりから

咲前神社 夏越大祓式 茅の輪くぐり

鳥居をくぐると、大きな茅の輪が目に飛び込んできました。茅の輪は昨年の場所から鳥居方面へ移動して設置してあります。チガヤがまだ刈りたてで、緑色がとても新鮮です。

神官の合図で時間通りに茅の輪くぐりから開始されます。

咲前神社 夏越大祓式 茅の輪くぐり

最初に氏子の方を先頭に、手水舎で手を洗い、口をすすぎ、身を清めます。

咲前神社 夏越大祓式 茅の輪くぐり

神官を先頭に氏子の方々、続いて一般参加の我々が茅の輪をくぐりました。

茅の輪のくぐり方

咲前神社 夏越大祓式 茅の輪くぐり

茅の輪のくぐり方は以下の順番です。

      1.正面にて一礼、茅の輪をくぐり左へ回ります
      2.正面に戻り一礼、茅の輪をくぐり右へ回ります
      3.正面に戻り一礼、茅の輪をくぐり左へ回ります
      4.正面に戻り一礼、もう一度茅の輪をくぐり、そのまま社殿に進み、参拝してください

 

夏越の大祓式

咲前神社 夏越大祓式 茅の輪くぐり

2020年の夏越の大祓式は社殿内から拝殿前に祭壇を設置して行われました。女性神官が最初に神主さんにお祓いをします。続いて氏子の方にお祓いをして最後一般参加の我々にもお祓いをしてくれました。

初めて聞いた神主さんらによる大祓の祝詞は言葉の意味はサッパリ分かりませんが、なにかどこかで聞いたような懐かしさのある祝詞でした。
 

大祓式を動画で少しだけ

今日の天気は曇りか雨の予報でした。大祓式の時間になると雲間から太陽が見えています。2020年の7月は雨が降り続きました。今の晴れ間は私たちの祈りが届いたようです。

蝉の声が大きいですが、蝉に静かに!とは言えなかったです。

 

咲前神社の形代

咲前神社 夏越大祓式 茅の輪くぐり

咲前神社の形代は一家で一枚です。家内が先に形代で頭から足まで拭い、形代に息を吹きかけて厄災を移します。続いて、私が同じように厄を形代に移し、息を吹きかけ余す。

咲前神社 夏越大祓式 茅の輪くぐり

厄災を移した形代は夏越の大祓式前に社殿の前においてある、形代納所に納めました。夏越の大祓式が始まる前に氏子らにより納められた形代は祭壇に並べられました。
 

形代と夏越のお札はセットで700円

咲前神社 夏越大祓式 茅の輪くぐり

咲前神社の夏越のお札は少し縦長です。夏越のお札と一家分の形代で初穂料は700円でした。

 

茅の輪ミニチュア飾り

咲前神社 夏越大祓式 茅の輪くぐり

青々とした茅の輪のミニチュア飾りは300円でした。ミニチュア飾りの茅の輪は玄関先などにかかげて厄災除けとします。
 

咲前神社の夏越の御朱印

咲前神社 御朱印 夏越大祓

大祓式は忙しいと思い、前もっていただいてきました。写真の御朱印は7月バージョンだそうです。涼しそうでセンスがいいですね!
 

咲前神社に近い温泉地は磯部温泉です。なかでも評判が良いお宿は「雀のお宿」です。雀のお宿の評判はこちらで見られます。>>咲前神社から車で15分、磯部温泉は「雀のお宿」がおすすめです

咲前神社 アクセス

咲前神社の住所と地図は、
〒379-0124 群馬県安中市鷺宮3308

咲前神社(安中市)夏越の大祓式・茅の輪くぐり・まとめ

夏越の大祓式に初めて参加しました。茅の輪をくぐるだけで、疫病退散、新型コロナ感染症退散、厄災除けができます。

大祓式は長ーい歴史の中で疫病がはやったときや大水がでて災害が起きた時に神に祈ってきたのですね。大祓い式の祝詞はサッパリ意味は分かりません。でも、年のせいか?今の世の中のせいか?ありがたく聞こえました。

咲前神社の茅の輪くぐりは8月7日までできるそうです。あなたも新型コロナ感染症退散、厄災除けをして残りの半年を健康で過ごしませんか。

タイトルとURLをコピーしました